ブログ100記事達成!ブログ運営の振り返り

スポンサードリンク

ブログを始めて1年と3ヶ月。
途中ほとんど読まれていない記事を削除しましたが、現時点での公開記事が知らないうちに100記事を超えていました。

記念すべき100記事目が思いのほか共感の声をいただきまして、Twitterでフォロワー内外問わず多くの方に見ていただけることができました。

Twitterからのリンククリック数で過去No.1かつ、エンゲージメント率が普段の記事なら5%くらいのところ、当記事は20%近くと、普段の4倍くらいでした。

1年3ヶ月経っても初心者中の初心者で、思うようにPV数が伸びず、当然ながら収益もなく、正直に言って、苦しいと思うことの方が多いです。

試験勉強に似た感覚かな。
勉強があまり好きじゃなくて、結果が出るかどうかもわからない試験勉強をして、投げ出したくなりつつも頑張っている状態。
時間ばっかりかかって、結果が全然伴っていない状態。

でも、その頑張っているというのは、がむしゃら、と言うか。要領を得たものではなく。
少しずつ、検索を意識してみたり、リライトしてみたり、工夫はしているものの、目に見える結果は出ていないし、目に見えて上達もしていない。
でも、いつかブログのコツを掴めるかもしれない。覚醒するかもしれない。だから続けています。

ブログを書いていて嬉しいと思うのは、やはり多くの方に読んでいただいたとき、コメントをいただいたり、いいねをいただいたりと反響があったときですね。

誰かに役に立ったり、共感してもらえたりすれば、このような反響が得られ、収益が生まれるのだと思います。
その境地にたどり着けば、苦しさが楽しさに変わるのかな。

当記事も、誰かの役に立てばと思い、これまでのPV推移と記事数を公開します。

100記事書けば変わる!そんなことはなくて、結局のところ質・スキルの向上なくしてPV数の増加はありません。これが現実です。

1年3ヶ月のPV推移と記事数公開

ブログ開設が3月下旬でしたので、3月→4月の右肩上がりは気にしないとして、3,000~6,000PVのレンジでほぼ横ばい、ということですね。

1日あたりのPVも、更新がない日で100PV行けば御の字、200PVは更新して、なおかつそれなりにPV稼げた記事でないと到達しない。そんな感じです。

★追記
と、思ってましたが、どうもPVを二重カウントしていたらしく・・・正しくはその半分、つまり、3,000PV/月、1日平均100PVもいっていないことがわかりました。

1日100PVが最初の目標だったこともあり、これは悲しい事実・・・

やたら直帰率が低かったり、ページ別PVがいつも偶数だったので違和感はあったんですけどねぇ。いやはやこれはショックでかい・・・。

ブロガー番付表 堂々の最下層

PV数でわかるブロガー番付|あなたのブログはどのレベル?

こちらから拝借しました。

1年3ヶ月経って、100記事書いて、1記事あたりの文字数も大体平均2,000字近くて、最底辺とは。
自分の才能のなさにびっくり!

読まれている記事は限られている

初心者ながらに思ったことです。
100記事あっても、読まれている記事はごくわずかで、PVのほとんどをその記事が稼いでいるということです。

よく読まれているのがこの記事たちです。
と言っても、月に100PV程度ですが。

奨学金の繰上返済メリット・デメリット

持株会に否定的だった私が持株会に加入した理由

公務員を3年で辞めた5つの理由

住宅ローンの繰上返済と投資による資産運用はどちらがお得か?

VDCは米国優良株の詰まった長期投資にオススメのETF

なかなかどうして時間と労力のかけた記事はあまり読まれないのだろうか。
そもそも検索需要がなかったり、検索上位に載っていなかったり、理由はあるのでしょうけどね。

月100PV×100記事で1万PV

小学生でもできる計算。
体感的にストック記事が50、フロー記事が50くらいなので、100PV稼げる記事が100記事あれば1万PV到達も夢ではない。
それが難しいのですが。

気になる収益は

0円です。厳密に言うと振込金額未達のアドセンス収入が少しあるくらいで。
むしろ、サーバー代や有料テーマ代を考えると、3万円くらいの赤字です。
そして、費やした時間を考えれば・・・考えるのやめておきます。

恐らく、その分残業していれば残業代だけで100万円くらい行くと思いますので(´;ω;`)

ブログを始めてよかった?

他のブログを読んだり、ブロガーさんのTwitterを見たりしたときに、心が乱れることは正直あります。

まだブログで消耗しているの?もうやめて別のことして過ごそうよ。
どうせお前に物書きの才能はないよ。諦めな。

って。

ですので、ブログを始めて本当によかった!という感情はあまり生まれていなくて、微妙、というのが偽らざる本音だったりします。

ただ、ブログを始めて、ブログで消耗して後悔はしていないです。

今後の方向性

冒頭の繰り返しになりますが、少しずつ、検索を意識してみたり、リライトしてみたり、工夫をするようにしてみたりと、ブログに取り組む姿勢を今年の3月くらいから変えています。

変えた成果は残念ながら出ていませんので、まだまだ足りないということです。

これからも継続してブログの勉強をして、アウトプットもしていきますが、恐らくそれだけでは変わらないんじゃないかと。
何か別のアクションを起こしていかないと何も変わらない気がする。

ともあれ、もうしばらくあがいてみます!

いつも、たまに、偶然読んでくれた皆さんありがとうございます。

スポンサードリンク

ABOUTこのブログを書いている人

投資歴2年目のひよっこ投資家。米国株を中心に、長期投資で経済的自由を目指しています。 徹底した家計管理も実践中。リアルな家計簿を公開しています。