3月度の家計簿公開【世帯年収1,000万円・アラサー世代DINKS】

スポンサードリンク

気がつけばもう4月。新年度がはじまりましたね。
遅ればせながら3月度の家計簿の振り返りです。

我が家の状況

・アラサーDINKS(+犬1匹)
・税込みの世帯年収が約1,000万円
・収入源は毎月の給料+夏冬賞与のみ。配当金収入は再投資。
・中古マンション住まい(元金均等返済・30年固定金利で絶賛返済中)
・車なし
・お小遣い制。家計管理は夫。
・収入、支出ともお小遣いの細かな実支出を除いて、世帯全体のデータです。

3月度家計簿を公表

収入・・・¥559,142

残業代が多かったことと、臨時収入として自己アフィリエイトの入金やApple Payのキャッシュバックがあったため。
ブログによる収益は未だゼロです・・・(そもそもアフィリエイトやってないけど

貯蓄・投資・・・¥214,081

投資には持株会への拠出を含みます。

住居費・・・¥160,619

住居費は住宅ローン+管理費修繕積立金ですが、元金均等返済なので、毎月少しずつ減っています。
ようやく16万円を切りそうな水準まできましたが、4年後に修繕積立金が増額される見込みですので、負担は軽くならない見込み。
修繕積立金は一般的に最初低く抑えられていて、徐々に増額されるかと思います。
我が家では、それを見越して返済方法を元金均等返済とし、住居費負担増の影響を極力抑えることにしています。

なお、一般的な節約家計さんと違い、住居費にかなりお金を費やしています。
リスクや負担感はあるものの、家にいることが多い・家が好き・立地が生活スタイルに合っていていいという理由から、多めであることを正当化しています。

水道光熱費・・・¥14,368

電気代・・・¥4,619
ガス代・・・¥4,749
水道代・・・¥5,000

電気代は前月比▲1,000円ほど。
冬場でも暖房はほとんどつけませんので、原因はよくわかりません。

水道代は明細が見当たらなくて、カードの情報もまだ上がってきていないので、仮で精算しました。
差額は次月精算予定。

通信費・・・¥4,349

固定回線を解約し、マンションで加入しているネット回線に切り替えたため、携帯電話代のみです。
夫婦ともmineoを使っています。
機種代金は全て支払済です。

今月は電話の回数が多かったため通話料がやや増。

新聞代・・・¥4,200

日経電子版。3月末でようやく解約しました。
楽天証券経由で日経紙面が見られるからです。いや〜無料って素晴らしいですね。
多少手間がかかるのは仕方ないです。

奨学金・・・¥22,087

2人分。
無利子の奨学金で繰り上げ返済するメリットがないため、期日どおりの返済を実施しています。
ようやく返済期間が折り返したところ。本音は早くなくなって欲しいのですが、ここは企業活動と同様、破綻しないよう安全にも配慮しつつ、リスクをとって投資をすることも資産形成には必要なことです。

奨学金について思うことと繰上返済について

2017.05.04

マネーフォワード・・・¥500

我が家の家計簿はマネーフォワードで管理しています。
カード、銀行、証券、amazon等、無料の範囲では登録しきれないため、課金しています。
1年以上前のデータも見れるので、振り返りをする上でも重宝しています。

定期代積立・・・¥13,855

毎月定額を積立用口座に移して、半年定期の購入にかかる支払いに備えています。
4月中に二人とも定期の期限が切れるので、一気に10万円分近くキャッシュアウトしますが、積み立てていますのでなんら問題ありません。

バス代・・・¥2,392

行きは最寄り駅までバスで通うことが多いです。
帰りはその時々で。
今月は歩くことが多かったため少なめ。

4月〜暑い季節になりますから、バス通勤が増えそうです。

お小遣い・・・¥44,000

夫婦渡し切りです。
仕事に対するモチベーションと家事に対するモチベーションを考慮して、基本給の手取りの◯×%をお小遣いとしています。

が、仮想通貨で大きな痛手を被ったことから、無期限で私のお小遣い▲1万円の措置を講じています。
意外となんとかなるもんです。

食費・・・¥25,000

妻に渡し切り。
余った分は旅行の際の食費の足しにしています。

外食・レジャー費・・・¥15,234

外食や二人で読む漫画代など。少しオーバーしてしまいました。

日用品費・・・¥4,529

日用消耗品・・・¥4,529
ペット用品・・・¥0

前月の反動で大幅黒字です。
来月はペットシーツまとめ買いで厳しめ。
というところも含めて、家計の可視化・見通しが立てやすくなり、お金が貯まりやすくなったことは家計管理をちゃんとやるようになった利点です。

特別支出積立・・・¥30,000

3月はバンクーバー旅行に行きましたので、積立金を使用しています。
積立金の使用状況は別途半年に一度公開し、管理方法をご紹介します。

今月のキャッシュレス状況

今回から加えてみました。

お財布から現金を出したのはこれだけです。

・蒙古タンメン中本
・新宿のカレー屋
・羽田空港でつけ麺
・会社近くの弁当屋

合計約5千円!!

ラーメン屋が難敵。そんなに行かないのだけど、3月度はたまたま多かった。
カレー屋もそこらにあるようなお店だと軒並み現金オンリーですよね。
食券制ならせめて電子マネー使えたら良いのに、と思います。。

3月度の総括

収入に対する貯蓄率は約30%でした。
項目別にみると、予定以上の出費があるものの、全体では予定内でやりくりできています。

これで3ヶ月連続黒字達成です。
これは今までになかったことなので、とても嬉しい。
来月から新聞代がなくなって、いよいよ固定費の削減が限界に近づきつつあります。
携帯については、mineoからLINEモバイルに来月から変更することで、毎月▲600円程度になる見通しですし、奨学金はあと6年くらい返済必要ですし。

あとは、ふるさと納税を活用して食費、日用品費を削減していけるくらい・・・かな。

スポンサードリンク

ABOUTこのブログを書いている人

投資歴2年目のひよっこ投資家。米国株を中心に、長期投資で経済的自由を目指しています。 徹底した家計管理も実践中。リアルな家計簿を公開しています。 詳しいプロフィールへ