【米国株】累計の配当金が$200を超えました。

スポンサードリンク

こんにちは。おとうふです。

昨年9月に米国株投資を始めて10ヶ月、受領した配当金の累計額が$200を超えました。

※日本株は「累計」に含めていません。

7月の配当金

ETFのVDC(生活必需品セクターETF)、HDV、VYM(高配当ETF)から税後で合計$32.14を受領しました。
配当金から再投資できるほどの金額をまだもらえていないところが残念な感じですが、毎月の配当金からNISA口座でETF1株でも買い増しできるように早くなりたいです。
だいたい$50,000分くらいの株があればVYMかHDVは買えそうですかね。

ああお金欲しい。

雑感

年1回または2回しか配当金の支払いがない日本株と違い、米国株は四半期ごとに配当金が支払われる企業が多く、なんだか嬉しい気分になりますよね。

ETFは四半期ごと金額は異なるものの、個別株は減配ほぼ皆無なことも、米国株の魅力であります。にんまり。

$200だなんて通過点どころか端金・・・吹けば飛ぶレベルですが、千里の道も一歩から。月$100、$1,000と増やしていき、複利の効果を実感できるレベルにゆっくり進んでいきたいですね。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

投資歴1年のアラサーリーマンです。 経済的自由を目指して、長期投資と徹底した家計管理を実践していきます。 詳しいプロフィールはこちら