VYMとHDVから配当金

スポンサードリンク

こんにちは。おとうふです。

米国株投資を始めた頃、高配当銘柄に投資しようと思ったものの、欲しい銘柄が多すぎて困っていたので、Grow Rich SlowlyのHiroさんが紹介していたHDVをNISA枠にて7株購入しました。

また、2016年末になって、NISA枠が微妙に余っていたので、ギリギリ枠に収まるVYMを1株購入しました。

そんなVYMから1株当たり$0.56、1株所持していますので、$0.56配当金を受領しました。

NISA口座ですので、税引後では$0.51です。

また、HDVから1株当たり$0.72、7株所持していますので、$5.06配当金を受領しました。

NISA口座ですので、税引後では$4.56です。

VYM(バンガード・米国高配当株式ETF)

運営会社:バンガード
構成銘柄:416
分配利回り:2.95%
経費率:0.08%
5年来リターン:14.33%

構成上位25社

Microsoft 5.35%
Johnson & Johnson 3.69%
Exxon Mobil 3.68%
JP Morgan Chase & Company 3.41%
Wells Fargo & Company 3.00%
General Electric Company 2.84%
AT&T 2.76%
Procter & Gamble Company 2.47%
Pfizer 2.24%
Chevron 2.19%
Verizon Communications 2.14%
Merck & Company 1.90%
Philip Morris International 1.90%
Coca Cola Company 1.89%
Intel 1.85%
Cisco Systems 1.83%
International Business Machines 1.80%
Pepsico 1.73%
Altria Group 1.51%
3M Company 1.25%
Wal Mart Stores 1.21%
Mcdonalds 1.16%
Abbvie 1.14%
Boeing Company 1.07%
Bristol Myers Squibb Company 0.99%

 

セクター別

HDV(iシェアーズ・コア米国高配当株ETF)

運営会社:ブラックロック
構成銘柄:75
分配利回り:3.27%
経費率:0.08%
5年来リターン:12%

構成上位25社

EXXON MOBIL CORP 8.54%
AT&T INC 8.00%
VERIZON COMMUNICATIONS INC 6.24%
JOHNSON & JOHNSON 5.79%
CHEVRON CORP 5.34%
PFIZER INC 5.13%
PROCTER & GAMBLE 4.55%
PHILIP MORRIS INTERNATIONAL INC 4.44%
COCA-COLA 3.65%
CISCO SYSTEMS INC 3.43%
MERCK & CO INC 3.31%
INTEL CORPORATION CORP 3.28%
INTERNATIONAL BUSINESS MACHINES CO 3.09%
ALTRIA GROUP INC 2.99%
PEPSICO INC 2.93%
BOEING 2.10%
MCDONALDS CORP 2.07%
WALMART STORES INC 2.05%
UNITED PARCEL SERVICE INC CLASS B 1.53%
ELI LILLY 1.36%
TEXAS INSTRUMENTS INCORPORATED 1.36%
LOCKHEED MARTIN CORP 1.22%
NEXTERA ENERGY INC 1.21%
REYNOLDS AMERICAN INC 1.05%
KIMBERLY CLARK CORP 0.87%

セクター別

感想

いつのまにか経費率がどちらも0.08%になっていました。
びっくりするほど低いですね。

配当利回りは現時点ではHDVに分があります。
一方、5年来リターンはVYMに軍配。

う〜ん。どちらも長期投資にふさわしい。

ただ、セクター別で見ると両者に違いが見えます。

VYMは金融を筆頭に消費財、テクノロジー、資本財と続くのに対し、
HDVは生活必需品、エネルギー、ヘルスケア、電気通信と続き、金融や資本財、消費材は少なめ。

HDVがよりシーゲル銘柄に近いといえます。

私はシーゲル教授の株式投資の未来を米国株のバイブルとしています。

よって、HDVを選好し、今後も継続して買い増ししていくこととします。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

投資歴1年のアラサーリーマンです。 経済的自由を目指して、長期投資と徹底した家計管理を実践していきます。 詳しいプロフィールはこちら